【子育て】あんなに躊躇したのに買ってすっきり!

●ながーい罪悪感から脱却sign03

楽しみだけれど不安だった二児育児gemini
要領も悪いし体力もないからこそ、
不安を少しでも軽減する対策はだいじgood

持続可能な育児のためにどうするかeye
限られたエネルギーを有効活用するために
どうするかeye

予算内で解決できる事は実践しようsign03

と今は思えるけれど、以前は

 専業主婦かつ家事もろくにできていないのに
 手間を省く物やサービスにお金を使うって
 いけない事かしら?

 お掃除は自分の手でするべきものじゃ?

 もっと自分を追い込まないといけないかな…

 少しでも節約しないと余裕がないのに
 自分でできる事にお金を使うのは悪いことじゃ

 私はこんなこともできないダメ嫁・ダメ母だわ

 こんな私はもう一人出産なんてしていいの?

などとむだーに自分の中で堂々巡りして、
踏み切れず悶々としてsweat02

でも下の子を授かる前から、夫にも
不安をよくぶつぶつ言っていたので、
きつかったらお掃除ロボット買ってくれる
という事にup

幸い、夫も

主婦なのにこれ必要なの?
こんなところにお金使うの?

ではなく

 彼も手伝うけど、休みが少ないし
 私の実家も遠いから、二人目が生まれたら
 負担は確実に大きくなる。

 ならだせる値段で解決する物は買えばいいflair
 子育てに休みはないんだし、子供たちにとって
 ママは一人んだから。

 ただ、出せるお金は限られてるから
 安くかえるトコをいちおう見てねhappy01

みたいに言ってくれていたので、ほっ
それ位で?という事だけれど
スタートしたら待ったなし、ずっと続く育児なので
重要なポイントup



 お金、時間、手間、のとってもかかる子供

子供は一人で十分、ならいいけれど、夫婦で
望んでいるならそのために足りない所を
どうすればいいか、改善できる所を
実施すればいいんだflair

考えてみたら、仕事ではあたりまえの事smile
日常だってPDCAを回して、状況が
かわれば対策を考えればいいだけのことnote



とすっきりしたものの…
いざ生まれると出費も増えて…

ひーひーいっているのに
そんな所に使っていいのか?とまた悩み
(まだ買わないんかいeye

産後数ヶ月はなしで様子を見た結果…

やっぱり買ってもらうことに(笑)
(結局たのむんかいpaper

結果…

わ~買ってもらってよかったheart04




●どれが我が家にあうか

今回えらんだのは

   ブラーバ 380j

ブラーバは、ルンバと同じアイロボット社の
拭き掃除バージョン
(元は韓国?の会社だったのをアイロボットが
 買収したよう。ちゃんと調べてないけど)

最初は普通の吸い込むお掃除で考えていて、
人に聞くと、色んな会社からでているけれど
やっぱりルンバがよさそうかな~と

でも、上位機種が10万前後するwobblyので無理

型落ちや下位機種だと半額位もあるけれど
我が家のようなLDKつながって部屋の形が
複雑な場合にうまくいかないようだし…
(普通の長方形なら下位機種でも平気そう)

と悩んでいたら、
あれ、拭き掃除が安い!3万位で買えるflair

2代目のイメージがあるけれど、
思った以上に口コミがいいshine

先入観で2代目と思っているけれど
考えたら、小さい子がいると
むしろブラーバがありがたい、
そしてブラーバだけでよさそうup

ルンバより音も小さいし
小さいおもちゃを吸い込んじゃう心配もないので
おもちゃがでていても使える

もちろんごみを吸い込んではくれないから
掃除機も使うけれど、きれ~に掃除しても
どうぜ1時間もすれば汚れるし
はいはいさせるにも拭き掃除の方が優先scissors

ブラーバーを頻繁にかけておけば、
掃除機は毎日かけなくてもOK

そしてお掃除をしなくなるのではなく、
浮いた時間で今まで手が回らなかった
溝や壁の汚れをふいたり、レイコップを
前よりかけられたりで、時間を有効に使えるshine
(最初は家具を全部どかしたり掃除もれを
 なくすためにあれこれして、
 かえって時間がかかったけれど笑)

 <デメリット>

・機械の価値としては、充電器に勝手に乗って
 自動充電してくれない

・安いといっても、吸引に比べれば機械として
 簡単なしくみだし性能比では安いといえない

という人や店員さんもいるよう

でもお掃除ロボット初心者かつ専業主婦で
家にいる時間が長いので、
充電器のそばまで帰ってくれるのをちょこんと
乗せるくらい何の手間でもないし

拭き掃除ロボットは競合がまだいないから
値下がりは待っても時間がかかりそうで
待てない

お値段もルンバ上位の3分の1くらいですむ

house house house house house house house house house house house

みればみるほど鼻息荒くなって
うん、これは我が家にはブラーバしかないsign03

Securedownload_2

子供がママと遊んでくれるなんてほんの数年

ママといる事で刺激を与えられるのもほんの数年

疲れ切って寝込んでいたり、家事に追われて
ずっと放っておいたらもったいないsign03

最初に書いた理由以外にも、
子供がお掃除はロボットがするものと
思ったらいけないんじゃ、と悩んでいたけれど
子供はお掃除ロボットも楽しくみる一方、
普通の掃除機も好きでかけてくれますhappy01
ずっと汚い部屋でもやもやイライラしていた時より
余裕があるから一緒に楽しくお掃除できるup

というか、私は二層式の洗濯機は使った事も
なくて洗濯機は全自動が当たり前。
もちろん手で洗濯していた頃も知らない。
でも当然の流れで全然いけない事じゃないよね
新しい物への抵抗や固定観念てこういう事ねflair
今どきのわかいもんは、という年配者と
同じ頭の固さになっていたわ~とwobbly



●育児に限らない

固定観念やべき論にとらわれず
新しい物を取り入れたらいいのは

育児中に限らない
体力がない人に限らない

時間は誰にとっても有限だし人生は戻れない
(突然父が事故で亡くなり、その思いが強くなり)
家の事は自分の手でちゃんとしないと、という
人が日本には特に多いし
する事が好きならいいけれど
何か言う人が自分の時間を返してはくれない

得られるメリットがお値段以上(ニトリ風)だと
思って予算で払えるなら買えばいい、とflair

よく育休あけのママは、残業ができなかったり
短時間勤務になるかわりに、仕事の効率が
確実にあがったと話しているけれど、
確かに限られるからこそ、使い方を
考えるようになるのは日常でも同じかも

慣れない育児家事に奮闘して

たまるストレスを発散しないとやっていけないし
子供とすごす時間を確保しないと成長しちゃうし

「今」の大切さが身に染みるようにflair

何をえらび何を捨てるか
日々少しずつ改善していければいいなぁと
思ったお掃除ロボット購入でした(大げさpig

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

«【子育て】自由や自分時間がなくなった事で手に入ったもの