« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月21日 (日)

MR.BRAIN

キムタク自身も参加の必死の番宣で、視聴率は上々だったMR.BRAINですが、
内容は既存のドラマの寄せ集めの感がありますsweat01

キイナガリレオ古畑などで見たようなシーンがたくさん。
でも、それはMR.BRAINに限らず、最近のドラマはどれもそうかも。
ネタもつきてくるし、仕方ないのかな。
まぁ科警研自体は今まであまりとりあげられていなかったし、それは目新しいかなeye
今までは科捜研ばかりで。

ふしぎな現象を科学で解明するのは、ドラマより先に、
昔日テレで、未来予想図200X(に似たような名前?)という番組でみましたwink

それですでに何年も前に知ったことが、
今でも新しい発見のように色々なドラマでやっているので、ちょっと意外です。
地味な番組だったけど、結構すごかったんだなぁflairと改めて思います。

ところで、MR.BRAINはセットにものすごいお金dollarをかけているそうです。
確かに、科警研のセットはすごいですよねsign01 で、その内映画化もされるそうです。

というか、映画の収入がないと赤字になるくらいお金をかけているので、
むしろそっちがメインみたいですcoldsweats01

2009年6月19日 (金)

どこまでがんばれるかな

我が家は、新しもの好きな母がいるため、かなり早くにプラズマテレビを購入しましたeye
今では液晶とあわせて3台薄型があります。

でも、私の部屋では、亡き祖父が使っていたブラウン管テレビtv が
現役で活躍(?)しています。
相当古いのですが、まったく壊れる気配がありませんwink

たびたび薄型にかえたら?と言われつつ、愛着を感じてきたので使い続けています。
地デジ移行したら買い替える予定ですが、ちょっと寂しい。。。

最近は、地デジ化を控え、画面右上にでる「アナログ」という文字に、
わかってるよ、いけるとこまでアナログでいきますよcoldsweats01、と心の中で悪態をついています。
地デジ化に意味もなく対抗している気分delicious

そして、iPodnotes

これは扱いが悪いのか、しょっちゅう動かなくなりますcoldsweats02
そんな時は何を押してもリセットもできない。。。
壊れた、買い直しか、と思ったらしばらくすると直っている、その繰り返しsweat02

で、結局なんだかんだで3年半もってますbleah
直るときも、何もせず、しばらく放置しているだけなのですが。

この現象はiPodには多いみたいですね。

こちらも、今の新しいものは、昔と同じくらいの値段で容量がずっと大きいので
いいなぁと思いつつ、いけるところまでいこうとがんばっていますgood

2009年6月16日 (火)

父のビールとおもてなしの心

父の日に、プレミアムビールbeer をあげて、思い出しました。

今では家庭であまり見られない瓶ビールを。

わたしは小さい頃、晩酌でビールを飲む父に、ついであげるのがだいすきでしたnote
そして、思い出して懐かしく、あたたかくなりました。

今でも、ビールに限らず、お茶やコーヒー、お酒を誰かのために入れるのがすきですconfident

ほんの少しのおもてなしが好きなのは、あの時の延長線なんだなぁと、ふときづきました。

食事もできればふるまいたいですが、エネルギーも自信もないというのもありますし、
飲み物ならこちらの負担もないですし、でも入れる時に相手のことを考えて丁寧に入れ、
お互いに注いでいるものを通してコミュニケーションがはかれるような気がしますwink

先日も、ひさしぶりに我が家にきた友人に、
飲み放題、雑誌読み放題のすてきなカフェcafeにいったみたいで癒された、
といわれ、とても嬉しかったですheart04

ただ、ワインbarだけは男性がつぐのが一般的な習慣ですし、
そもそも力がなくてきれいに入れられないので、入れていただく方がすきですが…

2009年6月13日 (土)

ほっこりの再会

以前お世話になったお客様とお会いできました。

そのお客様は、藤沢周平監督作品でよく使われる、
山形県は庄内地域の銀行さんdollar

「おくりびと」が話題になり、DVDでも風景snowをみながらそんなことを思い出していた矢先。

しかも、知ったのは当日の朝。会社にきたら、知らせてくれた人がいて、
受付の方におわったら教えてくれるように頼んで、あえましたwink

3年も前のプロジェクトで、それ以来まったくあっていないのに、
私が会社をやめた後もずっと気にかけてくださっていたようで。

縁あって私は今の会社に戻ってきたのですが、
それを知らなかったお客様は、本当にびっくり、目が点になっていましたeye

そのお客様のプロジェクトは、会社をやめる前の最後の、
そして一番思い入れのある仕事だったので、お客様との思い出もたくさんcherry
それを知っていた会社の方が、知らせてくれたのです。

普段はこちらがお客様のところに訪ねるものなので、ほんとうに貴重な機会flair

すごく大変なことがたくさんあって、影で泣きながらもがんばって達成感を味わえた
その仕事を思い出すと同時に、その頃の自分も思い出し、げんきになれました。

過去の自分に今の自分がげんきづけられる感じ。それが未来につづいていくのかな。

庄内地方は、本当にいまどきめずらしい何もない田舎club
なので、映画の撮影では使えても、旅行でいくことはなかなかない所。

でも田んぼが広がる風景が、とても懐かしいです。田んぼや山がきらきらしていましたshine

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2009年6月12日 (金)

釣った魚にもえさを…

ついつい、物を優先してしまうし、ほしいと思っているときが一番盛り上がって、いざ買ったあとの扱いってだんだんぞんざいになってしまいがち。。。

これってお買い物好きな女性にはよくあるけど、

釣った魚に餌をやらない、多くの女性が嫌いな男性の行動と似ているbearingsweat01

んーやめたい。。。

いい大人なんだし、お気に入りのアクセサリーやバッグをひとつずつ、大切にしながらふやしていくためにも、

きちんとしたアクセサリーBOX

かばんハンガー(バッグをいくつか収納する筒状のものがいくつかついたハンガーのようなもの)

を買おう!と狙っていますeye

アクセサリーBOXは収納力と見た目と両方ほしいので、なかなかないなぁと思っていたけど、LAZY SUZANでいいのを発見

もちろん、そのお金をけちっていろいろけちってもう1つ物をかいたいな、という気持ちもある。葛藤中。。。

けれど、やっぱりこれからは長く愛していける人になりたいなshine

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »