« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月27日 (木)

もどってきたシューマッハ つづき

スペインで、牙の片鱗をみせて期待させた上で、
次のモナコで見せた最後の追い抜きに、
肉食の醍醐味を見た気がするし、なにより笑えたbleah

解説でも誰かやるかといっていたけど、あんたかflair
さすが。若手じゃなくてあなたがやってくれるのがおもしろいwink

最後尾から追い上げたアロンソもすごかったのに、
それを最後に抜かす、まさに男の子の闘いhappy01dash




後でペナルティとなったのは残念だったし、
それがルールなら なぜチームが知らなかったのかふしぎだけれど、
どんな時でも諦めず、しかも過程だけでなく
それを形にあらわす老練のすごみを感じましたsmile

そして、以前からきらーんて光っていたあの目は
ほんとうだったなぁと改めて感じましたrvcar




モナコのWinnerもウェバーだったし、
若手がどんどんでてきて世代交代を感じていたここ数年で、
久しぶりにベテランががんばっているのがうれしい2010年note

テニスでもクルム伊達さんが 体力の衰えや足の痛みを
克服してがんばっているのもエネルギーもらえるしgood

これからも どの世界でも若手に負けず盛り上げてほしいですwink
わたし自身も歳とるのをこわがらず、磨いていきたいなぁcherry

2010年5月25日 (火)

やっともどってきたシューマッハ

今年序盤はそこそこの成績で目立たなかったシューマッハ

もちろん毎年シートを失う人も多いなか、じゅうぶんsign01
にすごい事だけれど、戻ったからにはそれだけじゃおわれないのが
トップにいた人の宿命なんだろうなぁsweat01

そして、そこから逃げない精神力があるからこそ トップに長くいられたんだろうな

年齢もあり、いまいちな出来のレース後も落ち着いた受け答え。
でもでも、その奥に、キラっとひかる目が肉食の光を常におびていましたtyphoon

ただ熱くなるだけの勢いある若手より、こわいcoldsweats02

そのうち牙むきそうって感じさせるthunder




そもそも、皇帝とか言われて英雄視されているけれど、
トップにたつまで、手段を選ばず、けっこう汚い手を使うタイプだったらしいし
(その頃はみていないから知らないけれど)

アロンソも、シューマッハを追い込んだり、見た目や言動、
ハミルトンとのチームメイト確執問題などから、
すっかりヒール役が板について(?)、私も単純なのであまり好きではなかった。

でも、最近憎めない。
どんな不遇な環境でも腐らず自分の力を発揮するrock

自分大好きでガツガツ前にでるタイプまたは戦略家でないと
勝ち抜いていけないのが勝負の世界、というか、プロの世界

それをきれいにクールにだけならいられないよね。
そういう感じ方の変化も歳をとったという事なのかなcoldsweats01

2010年5月19日 (水)

ついに大台!

わがやのわんこ、食の細いそらが、

ついに2kg突破したみたいscissors


2kgまでしかはかれないキッチンスケールでエラーになり、体重計ではかりました。
キッチンスケールではもうはかれないかな。

うれしいような、寂しいようなweep

でも、今日は雨で運動不足+だすものをだしていないので、

一時的かも。。。sign02

避妊手術するにしても、ある程度の体重がないと麻酔が心配だったので、
その点ではほっとしましたclover

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2010年5月16日 (日)

じぶんでトリミング♪

わんこのトリミングhairsalon

キャバリアは抜け毛がすごいかわりに不要でした。
(シャンプーは父がやっていましたが、カットが必要ないのです)

マルプー(というかマルチーズやトイプー全般)は
ぜんぜん抜けないけれど伸びるので必須

まぁどっちもってうまくはいかないのね。。。




お値段は、子犬の頃は2キロ未満ということで3000円だったけれど、
いまは4500円(今も2キロないけれど、そうも言えず)

→すぐにのびるから最低毎月1回はいくと、
 2,3ヶ月に1度7000円の私よりもカット代が高くなる!

年金暮らしの我が家にその出費は納得いかずcoldsweats02



じゃ、
自分であらってきっちゃえscissors

で、一緒におふろ入りましたdelicious




洗うとちっちゃくなるのは当たり前だけれど

ここまで

ここまでか、とびっくり

普段は2キロないとは思えないけれど、洗うと情けないかっこになりすぎて
はじめてシャンプーしたときは ひとりで大爆笑happy01

そして、怖くなってしがみつく姿にまたきゅんheart04

写真を撮りたいけれど、あまりに貧相だから撮るなと母にとめられましたsweat01



もちろん うまくはできないから、
お客さんがくるときや たまにはトリミングにだすけれど

自分でやるのは必要に迫られる以上に、たのしいと発見flair



すると、母がトリミングの方に すみません、娘がちょきちょききっちゃって

といったら、

そうですよね、お人形遊びみたいでたのしいんでしょうね。

といわれたらしい。

あれ、もしや娘って子供だと思われてる??coldsweats01
でも実際その通りだから、
ジェニーちゃん遊びの頃とかわってないのかも。。。

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2010年5月15日 (土)

先、ふろ いいかも

いつもご飯が先だったけれど、

さいきん 先にお風呂に入るのがお気に入りwink

寝つきが悪いのですが、少し改善sleepy

それに、ご飯をたべてしまうとぼーっとしちゃって
おふろに入るのがとっても面倒になって結局遅くなってしまうから
ずるずる寝る時間もおそくなるし。。。

髪も早い時間にかわいて やることをぜんぶおえた安心感があって
夜の時間がたっぷりに感じるnote

時間がふえたわけではないのに
なんだかゆったりすごせるhappy01

2010年5月 9日 (日)

芹が谷公園(町田) その3

なんか視界に急に近づいてくるものがあったので、
みてみたら、赤ちゃんnote

そして、そらの前でばたんと腹ばいになり、
(なんの躊躇もなく、ばたんと前に倒れるようにうつぶせになるのです!)

ほふく前進でやってくるdenim

__15

その動作がとてもすばやいのです!

そらが威嚇したり飛びついたり、ちょっとほえても気にせず笑ってる

顔にくるとそらが怖がるので、後ろをむかせて
体を触らせてあげたら、大喜びheart04

そして顔を毛にうずめて、はへ~ってご満悦catface

もうその様子が かわいすぎますheart01

反則ですhappy02

その後も、お酒で盛り上がるご両親たちの目を盗んでは
なんどかこっちにやってきました

その時だけすばやいのですsign03

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2010年5月 7日 (金)

芹が谷公園(町田) その2

そらの感想: 草のにおいすき~happy02

【あそびどころ】

__9●せせらぎ

まず、かわったデザインの噴水art

棒の一本ずつが上下に360度回転している上に、
全体が前後に(手前から奥に)回転する、ダブル回転!

そばにたっていると、棒に入った水が回転とともに落ちて、
けっこう遠慮なく水がかかってくる

赤ちゃんはおおはしゃぎでした(わたしも友達もwink

中に入ることもできますgood

そらも水には興味しんしん(動物は水には入れるのは禁止)

__14

それ以外にも、ほぼ全体に小川や池があって、
どこにいても水を感じられる、わたしには嬉しい公園

__3 __12 

池には鯉や鴨がいて、なぜか釣り(?)をしている子供たちが。
ザリガニでもとっているのかなぁと友達と推測しつつ、わからずじまい。。。


●広場

噴水の横は、かなり大きな広場

他のエリアにはターザンロープやブランコなどの遊具も少しあるけれど、
ここはなんにもなくて、ボール遊びとかもできる

なまえも多目的広場
最近少ない 「何もない」広場ってこどもたちにはいいなぁと実感

(決まった遊具だけじゃ飽きるだろうし)


●お花

広場の周囲は桜なので、春はお花見でにぎわうらしいcherryblossom

今回は桜は見られなかったけれど、お花が咲いてました

美術館前の花壇はもちろん、
あちこちに藤やしゃくなげ、黄色や白(なまえはわからない…)など
色とりどりのお花で、とってもきれいでしたtulip

__10




【その他設備】

水道とお手洗いはありますが、自販機はありません。
(美術館にカフェはありますが。)

それが逆に新鮮で、とにかく自由に自然を満喫してって感じでした。
便利ではないけれど、そのてきとーな感じがまたいいし
視界に自販機もない緑っていいなぁと友達ともいってましたflair

わたしは水筒持参でしたが、町田になんでも揃うので、特に必要ありません。

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2010年5月 4日 (火)

芹が谷公園(町田) その1

感想: 近くに住んでてなんでこなかったんだろう。ぜったいまたくるsign01

待ちに待った新緑の季節をたっぷり堪能できましたheart01
近くに住んでいるなら、お天気のいい日にはぜひおすすめですsun
犬も入れます(けっこうわんちゃんあいました)

【アクセス】

町田駅から遠いイメージがあったけれど、けっこう近いup

線路から垂直に細長い公園なので、
地図をみただけでは、どこからいっていいか迷ってしまいました。
どこからでも入れるのか、入り口が決まっているタイプなのか。

でも、ふつうにその方面に歩けば入れますwink

大きな出入口の版画美術館側(一番遠い端)まではけっこうな距離ですが、
帰りは駅に近い小さな出口からだと線路沿いに歩く感じなので、近かった!

ちなみに、公園は道路より低い位置にあるため、
木に囲まれた階段をおりて森に入る感じshoe

入ってさっそく平均台とターザンロープ(なつかしい!)を発見

__8

(車椅子wheelchair のスロープも公園内に一部あるけれど、
 出入口は版画美術館側でないとむりそうです)




【なかの様子】

人も多すぎず、少なすぎずで快適chick

ベンチとテーブルもあるし、芝生も日陰が多くて快適だし、
場所を争うような感じはまったくなし

幅が細いので、両側の気配を感じるかなと思ったけれど、
背の高い高い木に囲まれているので、まったく外は見えず、別世界shine

喜んで草にすりするするそら

__5

かなり深くよっぱらってる人がおおかった

そらに寄ってきた子供を迎えにきたおとうさんが真っ赤でよろよろで、

連れて帰ってるのか子供に連れられているのかわからなかったりcoldsweats01

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »