« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

【ハノイ旅】治安について

経済はまだまだ発展途上だし、
バイクのひったくりでの骨折も多いときいていましたが…

きづくと平和。

いや、正確にはバイクや車は怖いけれど、治安がいいcoldsweats01

 道を渡る時は、特にラッシュの夕方はもう必死でしたcoldsweats02
 渡り始めたら、引き返したり走ったりせず、堂々と歩くのがいいそうです。
 意外と速くはないし、結局とまったりよけてくれるscissors

物乞いはいないし(社会主義だから?)、怪しい人もいません。(たまたま?)
もちろん気をつけてはいましたが、他のアジアや欧米より怖さを感じないのです。
(他の国では、怖い目にはあわなくても、
 夜や裏道などで怪しい人がいる事はざらなのでsweat01

この乗り物シクロは名物だけれど、ぼったくりが多いし何より空気が悪くて
乗る気にならなかったsweat02 でも光景としては好き

201009_044 201009_008



ホテルの枕銭も、初回は忘れていて、2泊目からおきました。

そして3泊目。
お金の位置が整えられて取られていないのです。友人も。

少なすぎて怒ったのかなぁと話していましたが、
後で色々総合して考えると、どうやら2泊目のだけで十分ということ、
または不要ということ。

チップの習慣は基本的にないベトナムとはいえ、
ここは米系の新しいホテルだしお客も欧米人が多いから、
もらうのが当然と思ってもおかしくないのにsign03

そもそもすごく裕福ではなく、外国人にはぼったくるのは基本という空気もあるし、
習慣がなくても取っていいお金があったら取っちゃいそうなのにeye
しかもわたし、わざわざベトナム語で
ありがとうって書いた紙を添えておいたのに。

ポーターさんも、チップはいいよって気持ちいい笑顔でいう人が結構いて、
なんかあったかかった。(先進国ならいるけれどね)

 余談ですが、一緒にいった友人はタイにも何度もいっていて、
 安いマッサージにいった時に、
 「チップハズンデネ~」と何度もいいながらマッサージする人がいたらしい。
 それはそれで憎めないbleah




そしてホテルの周りで釣りをする人々

201009_035

ここで優雅に朝食をたべていても、すぐ後ろに釣り人、釣り船が必ずいます。
しかも、建物の至近距離までくるのです。
どんどん釣れるので、きづくとみんな観察していましたfishwink
(どうやらこのタイ湖は魚がよくとれるところみたい。水は汚いけれど。。。)

あれ、でもホテルの敷地内じゃないのかな、と仲良くなったスタッフきいたら、
「そうだよ。でも湖は彼らのものだからgood」だそうですconfident

更につわものは、桟橋のアーチをくぐってパビリオンの所にまでくる船も
(下の写真のアーチをくぐる。ちっちゃな船なので)

201009_024 

最初はホテルの人が水をきれいにしている作業かと思いましたdelicious

釣りならまだしも、やろうと思えば簡単に建物に侵入できるということ。
それを気にしないのは、魚をとりたい人は多くても、
侵入による盗みや犯罪の心配をしていないからだろうなぁ。ほのぼのgemini

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2010年9月26日 (日)

【ハノイ旅】けっこう重要+ラッキーでした♪

ホテル選び、これが重要だと、行ってから実感しましたconfident

泊まったのは地図で左上の端、高級住宅街があるタイ湖そばの
インターコンチネンタル ウェストレイク

街の喧騒がすごいので、ホテルが郊外でよかったです。
でも歩き周りたいなら、ここでは不便だし、もっと安いホテルもたくさんあります。

ここはツアー客を見なかったし、
まったく敷地外の音がしなくて(これがすごーく貴重なのですsign03
安全で、ちょっとビーチリゾートにきたようshine

201009_045

また、まだ通貨に慣れずにタクシーに10倍支払いそうになった時も、
わたしが遅いので心配したドアマンがきてくれて、サポートしてくれました

そして、細かいお金がなくて少し足りなかったけれど、交渉してくれましたdollar
(足りなかったのは数円分くらい)

 ※ちなみにタクシーのメーターは1000の単位できっているので、
   お札も1000で切って換算する癖をつけると便利です




お部屋はスタンダードの予約でしたが、
本館から桟橋で渡る、湖にうかぶパビリオンにもできると聞き、見て変更しました。
レイクビューは追加料金があり高いのでやめましたが、ここでも十分よかったgood

 着いてから、あれ、ここでもレイクビューじゃない?と思ったら、
 あ、はしっこだから釣りをしているが見える(写真だと見にくいですが)
 毎日朝から晩までいます。暑い時は大きな傘を持って。

 あとは新郎新婦がここで、ホテルをバックに撮影していました。
 (ある意味いろいろ見られてレイクビューじゃなくても楽しいsmile

  201009_046

シャワールームとバスタブはセパレートだし、洗面台は2つあるし、スペースも広いnote
クローゼットは、あけると電気がつく自動照明だし。

201009_055 201009_056

コップはワイングラス、フルートグラス、ビアグラス、マグカップそろっていて
すべて引き出しの革の専用ぴったりスペース(?)に入っていますflair

201009_054 201009_058

水着はもっていなかったけれど、街にでるのが疲れたら
プールですごすのもよさそうでした。混んでいないし。

201009_039

そして、予約時は高いし不要だと思った、extra chargeを払って受けるサービス。
クラブ インターコンチネンタル

専用エリアで朝食も食べ、お茶はいつでも飲め、ネットも日本語で使えて、
サンセットアワーにはお酒がのめますwine
朝食なしの予約だったし、見たら素敵だったので、結局入ることに。

出歩く人ならいらないし、お酒をあまり飲まないと安くないけれど、
体力不足で街で疲れる私たちには、後々とってもとっても救いになったのですweep

人も少ないので、この部屋はきづけば私たちの指定部屋にwink
(他にもソファの置いてあるエリアがいくつかあり、ここが一番奥)

201009_026

スタッフとおしゃべりしたり、本を読んだりうたた寝したり…
ここが一番恋しいかも知れない、というくらい思い出の場所cherry

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2010年9月25日 (土)

【ハノイ旅】旅の洗礼でスタート

目がさめたflair

そもそも今は社会主義ではないと思っていたし、
首都がハノイってのも旅行で知っただけだし。。。な私

そこに旅の洗礼thunder


空港からホテルまでのタクシーの値段交渉に四苦八苦してテンションup

ガイドブックなどの情報から、
流しのタクシーは危ないけれど、エアポートタクシーを探せば安全だと思っていた。

しかし、変なテンション高いおにいちゃんが営業してくる。
高いと言ってもあのインフォメーションに聞けとしきりに言ってくるcoldsweats01 ぐるのようcoldsweats02

一度狙われたら、他のインフォメーションにいって話していても
きづくとにょっと後ろにいる。どこにでもにょ。にょ。そして口をだすdog

彼より安い値段をいったら、それは一人の値段だと言って
インフォメーションの人も違うといいかけるものの、圧倒されて話をあわせるcoldsweats01

あれ、でも彼はよく見ればエアポートタクシー。。。
え、じゃこれ以上に安全なところないってこと…??wobbly


そこで気合を入れて、彼を振り払うため、友達を待たせておいて
遠くのカウンターに言って値段をきいてみるdollar

約束のために紙にかいてもらってよし!と戻ると…
最初の彼がその値段より安くしてくれていた。。。なんだよ~sweat01

でも実は日本円にしたら100円200円の世界(笑

だからってぼーっとだせばいいんでしょって
上から目線で出すのもいやだし、日本人ばかにされそうだし。


そして、なんだか楽しかったbleah

荷物重いなぁと思いながら、あの人どうしてるかなと後ろを振り返ると
彼と目が合って…

え、ぼく?って感じで自分を指さして
走ってきて荷物もってくれたwink

なんだか気が抜けないけど憎めないキャラでしたsmile


アジアにありがちなふっかけ価格?値段交渉?も
どこかブラックな感じがしないのは
のどかな香りと無邪気な笑顔はうそではないとわかるからかなclub

201009_050

空港をでるとすぐにこの風景↑

ひたすらのどかな風景。水牛と笠をかぶった人がいるだけtaurustaurustaurus

201009_052

そしてしばらくしたら、学校がありました↑
うまく写っていないけれど制服のチェックのスカートがかわいかったheart01

が、お迎えの親とともにバイクですごい喧騒の道路を帰っていく。
4人乗りは当たり前。たくましいdash



と、ここでおわるはずが、ホテルまでにもまだ息が抜けない。

高速料金所で、営業の人とは正反対の無愛想でやる気のないドライバーが
料金をださせようとしている。(殆ど英語はなせないが)

抜かりない

払わなかったら諦めたけれど。なんせやる気ないから。

まぁ、社会主義から経済だけ市場化されて
特に元北ベトナム(北部)は長く社会主義になれているから
ついていくのに必死なんだろうな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2010年9月20日 (月)

うらやまし~~

flairわんこのまつげがどんどんのびる~~
ま、まつげに限らずのびる犬種なので当たり前なのかも知れませんが。。。

じっくりみるとちゃんとカールされているしwink
(写真ではまつげ   うーん見えにくいですが。。。
 そしてやっぱりべろがちょっとしまえていない。。。coldsweats01

Dscf6208

こっちは必死に 貧弱なまつげを
マスカラやビューラーやエクステなどでのばし、

そのせいで皮肉にもまつげをいためてジレンマだというのに。。。coldsweats02
きーずるい~~~bearing

と、人間の価値観では貴重なので、カットにだす時も、
母が「まつげは切らないでください」、というお願いをしたそうですcatface

でも、のびすぎたら さすがにじゃまじゃないかと思うけれど…sweat01

Dscf6205

こっちはちょっとすまし顔。手もそろえてconfident
体はちっちゃくてももう大人だもんねdelicious

 

こちらをクリックしてそらを応援してください^^↓
にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2010年9月16日 (木)

のどもとすぎれば…(夏もおわり)

意味&漢字違うけど、のどもとすぎれば暑さを忘れます。本当に。

一生猛暑が続くんじゃないかとげんなりして
毎日ニュースでも猛暑の話題いっていて体調崩していたのに…

急に涼しくなると、冬が近づいてくるのを感じて。。。snow

ちょっとこわい&寂しいwobbly (気が早いかしら?いつもそうなのです)




ただその前に、おちた体力を少しでも戻すため、よく食べて…太りましたsweat02
友人にも、いい肉付きになってきたねって(健康っていういい意味でbleah)いわれました

そして気分もあげるためup
旅行前に美容院やエクステやネイルに久しぶりにいきましたwink
パジャマで8月をすごし、髪も伸び放題で女の子を忘れそうだったので。

ネイルは、もうすぐ秋だけど、いつもより派手色にチャレンジeye
そしてやりたかった斜めグラデにしてもらいました。(指が長くみえそうだし)

Dscf6214_2

↑手の血管が浮き出ないように
  手をしばらくあげておくの忘れて老けて見えるtyphoon

Dscf6213

その前に気に入って2回くらいやっていただいたのが水玉heart01
同じのばっかりじゃつまらないので今回はやめましたが、またやりたい↓

Dscf5826

あれ、この写真だと色の違いはほとんどわかりませんね。。。 

2010年9月 9日 (木)

当たり前だと思わないで

わんこが ドアのむこうからじっと見ているwink

そして、しばらくすると、その場でお座りして またじっと見てくるeye



よくある光景ですが、よく考えたら、扉にガラスが入っていなかったら

こういう事できないときづきましたsign01

なので、最近は

これはこういうドアだからできるのよ、
よそに行って違うドアだったら見えないのよpaper

と、とくとくと言い聞かせていますcoldsweats01

写真おそくなりました

Dscf6195

2010年9月 4日 (土)

魔の8月

8月はほんとうにきつかったtyphoon

体調不良、久しぶりの、そして珍しく夏の高熱、気管支炎、
それによってまた体力おちて体調不良という悪循環。。。

会社も9月に休暇とるのに8月にかなり休んで心苦しいし、
予定もぜんぶくるって人にも迷惑かける、
自分も困るで魔の1ヶ月という感じdown

具合悪いなか、宿にキャンセルの電話かけるときのかなしさbearing

夏休みという響きのかけらもないあっという間の1ヶ月。。。



でも、考えたら周りも体調崩した人ほんっとうに多かったし、

なにより正式に異常気象と認定されて、

これからの地球がこわい反面、ちょっとほっとした面も。

あ、わたしだけじゃないのね、
異常気象だったんだから仕方ないよね、と都合よく解釈coldsweats01

もちろんいやですけどね、異常気象think

とにかく9月は体力回復につとめよっとup
ちなみにわがやのわんこはちっこいのに
暑くても元気元気でおさんぽいってました(飼い主がばてるから日中は避けて)wink

Dscf6185

お外好き~人間好き~(犬より人間に寄っていく)heart01

かわいいって言われるの好き~note

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »