« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

さむがりだけど洋服きらい><

クリスマスイブは普通に仕事のみ、
当日もそらとお留守番で特にイベントのない今年でした。

でも、そらがいれば寒くてもお散歩がたのしみで
苦痛なく運動できるし、感謝shine

せっかくなので、お散歩いく前のそらをパチリcamera
この日はとても寒くてふるえているので、お洋服をきせて

Photo

帰ってきてそのままえさをやっていたら、

お洋服が腹巻になっていた。。。

Photo_2

腕を入れるところが背中にきている。。。

どうやって腕をぬいたのsign02

ま、面白いのでそのままにしていました。

そしたら。。。

う~~とうなって訴えるので、結局脱がせましたcoldsweats01

ちなみにケージの外に足をのこしているのは、
とじこめられるのがいやだから。

とってもいやだから。
自由でいたいからwink

足は動かさず、上半身をびよ~~んとのばしてたべるのですsmile

慎重なのね~

♪しょうがシロップ♪

しょうが好きheart04

夏もおそうめんなどに入れますが、
やっぱり冬のぽかぽかでしょうがパワーを感じますsnow
(クーラーのきつい時は夏のオフィスでもぽかぽかが活躍)

すってスープに入れたり、スライスしてジンジャーティにしたりjapaneseteacafe

お家にはしょうがのはちみつ漬けがあって朝のんだり、
会社では、先輩がしょうがシロップを買っておいて下さっています。

でも、結構高いし、シロップは近場のお店ではあまり種類がないので、
つくるのもいいかも、と思っていたら。。。

偶然ツイッターでレシピのせていると書いてあってみつけたのが…



糸井重里さんのレシピsign01
http://www.1101.com/ginger/2009-11-27.html

材料費が高く手間がかかるのだけが難点だそうです。

むだ話つきと書いてあるけれど、
それがまた読んでいるだけで楽しくつくりたくなるのですwink



スパイスは高いので、4種類のうち、2種類のみにしました。。。
(シナモンとカルダモンのみ。いちおうオーガニックにしてみました)

Photo

(↑スパイスだけでは視覚的にもたないので、お花とともに)

でもスパイスは苦手な人もいるので、じゅうぶんgood
全くいれなくても問題ないと思います。

しばらくおくと、こんな感じで水分がでてきます。この後もっともっとでてきます。
それから煮るのです。

Photo_2

(↑しょうがだけでは視覚的にもたないので、ツリーのお皿とともに)

きび砂糖の色でシロップも茶色くなるので、ちょっと見た目は。。。ですが。

レモン汁をいれるかわりに、たまたまお家でなったというゆずをいただいたので
代用しました。むしろゆずの方がすきだからよかったですwink
買うと高いですが。。。

そして完成

Photo

(↑茶色のシロップだけでは視覚的にもたないので、ツリーとともに)

おいしいcatface
紅茶だけでなく、コーヒーやヨーグルトにも使えます

奥に見える、残ったしょうがも天日に干して砂糖をまぶし、
しょうがチップとしてたべられます。からいけど、あたたまるspa

これで冬の寒さに立ち向かえる

はずsnow

パトリスさん いなくなってた

パトリス・ジュリアンさん

ル・クルーゼやビストロなどを日本で広め、日本で本もたくさんだしていますbook

日本人のパートナー(奥様?)と
洗足池の近くの古~い一軒家でステキに住んでいらっしゃってshine
以前住んだことのある場所の近くなので、いい所に住んでいるなぁと思っていて。

ずっと日本に住むのかと思っていました。



ところがこの秋、数ヶ月ぶりにブログをみたら、
日本の家を引き払い、すでにフランスに住んでいました。
なぜなら 日本でやるべきことはすべてやり尽くしたからだとか。

しかも、引越し先をきめず、旅をしながらその流れで住む街houseをきめていた
さすが自由sign01

日本を離れるときも、好きな物のコレクションを惜しげもなく処分。

オープンハウスhouseと称して1ヶ月くらいの間公に募集し、
興味のある人にお家にきてもらって 見知らぬ人にも売っていたようで。
物がふさわしい持ち主をみつけるのだとか。

ガーデニング関係bud、服やネクタイsports
お店をだせるほど倉庫にあったお皿たちも
長年かけて集めた本も。

海外にいくから荷物を減らすのはわかるけれど、すごい量sign03
ここまで徹底しているとすごい。

しかも大切に少しずつ集めてきたものまで。
形あるものには執着しないのですねflair

もちろん、南仏の小さな街でも
日本の要素を取り入れて生活していらっしゃいますwink



久しぶりにパトリスさんの本をよもうと思う年末でしたxmas

しあわせに生きることは
生活の中にある小さなことの積み重ねだと改めて思わせてくれる本confident

つい忘れてしまうけれど、来年はその心がけですごそう

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

来年に向けて、、、

来年の手帳に少しずつかきこんでいます

といっても、忙しい訳ではないので、うすーいもの

でもちょっとでも楽しくなるよう



ドーナツcatface

Photo_6


そしてそして、、、

20年以上使っていたお手洗いが詰まりやすくなり、もう一台もまとめて交換sweat01
(当時のタンクレスは出始めだったので壊れやすいらしい)

洗面所の板も腐ってしまい、かえることに。。。

そしていざかえたら、詰まりやすくない、
まだ平気だと思っていた方の便器が 管の継ぎ目にすきまがあって
実は床に漏れていたと発覚coldsweats02

最近ずっと臭いがすると思ったら、そういうことだったの~bearing かえてよかった



出費は痛いけれど、すっきり新年を迎えられそうですhappy01scissors
(あんまり便器を単体で買い換えることってないので値段を知りませんでした。
 もっと安いと思っていました。だってお手洗いだもん。。。)

Photo Photo_2

そして、やはり日本のお手洗いの技術ってすごいと改めて実感sign03
蓋の自動開閉など、無駄な機能はなくして安く抑えたけれど、それでもすごく違う

水の量も4~6ℓだかなんかで、前の半分になったし。
その数リットルのために日夜研究しているんだろうなぁと
ぼぅっと研究所を想像してみたりdelicious

その成果が、流すときの音からわかるんです。
シューーーシュッsign01って(意味不明?coldsweats01
(家庭の水使用量は お風呂の次がお手洗いだから家計上も重要)

海外で日本ほどのお手洗いに遭遇することはないし。
日本すごい~と関係ないのにうれしくなりましたbleah

Photo_3 Photo_5

さんたは疲れる?、、、らしい

そらに恒例のサンタの格好をさせたら

Photo_4

うん。おとなしくしてくれているconfident



dog



capricornus

あ、そのままねたsweat01

Photo_5

マイペースなサンタさんheart01

なんだか沈んでいるようにも見えますが、寝ているだけです。

こっくりこっくりゆれていたもん。。。coldsweats01

ねらわない紅葉

紅葉や季節の景色がすきなのですが、
今年は休日に紅葉をみにいくことのないままおわるなぁと
さみしく思っていました。

ところが、お昼休みにたまたま道をまちがえて、遊歩道にでましたmaple

Photo

確かに住宅街にあるオフィスですが、
思った以上に自然いっぱいで癒され気分転換になりました!flair

紅葉はおわりかけだけれど、
それより偶然ねらわずこんな所にでられて、
ほんの一本ちがうだけでこんな風景が広がっているとはwink

Photo_2

プチうれしい発見でしたshine
ちょっとのことで 気分はかわるものですね~~happy01

あ~でも急いでいたので、
レストランのテラス席でゆったりランチしている人たちを
指をくわえてみてしまいましたbleah

こんどいきたいな~時間のあるときに。。。

Photo_3

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »