« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

今年もやる気のないサンタさん、、、

ハロウィンもクリスマスなど、
イベントものの衣装は着心地がよくないらしく、

母にきせられるとすごくテンションさがるそら。

でも、写真撮影の間、がまんしてくれる。

Dsc00374


今年は、去年とおなじ衣装(↓)
http://maison-plaisir.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-1752.html

に、帽子がプラスされました。帽子は、人間も使うので、兼用(?)

嫌そうとは言え、去年は撮影しながら寝ていたので、
今年は寝なかっただけすごい。

でも、今年はお正月のお着物まであって
その撮影も同時にあったので、さらにかわいそうでした…

おわって解放されると、いつも
ソファでひとり頭をこすりつけながら高速回転します、、、

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村

2011年12月 4日 (日)

【パリ】かわらない

4度目、4年ぶりのパリ
あ〜やっぱりパリだ、、、と
え、パリが?、という所がありました

もちろん、以前はきづかなかった良い所、
新しい所への訪問や新しいお店の発掘など、
かわったかどうかは別として、新しい発見もいっぱいありましたnote


<かわらない所>

down高い喫煙率。

歩きタバコがいっぱい。
アメリカや日本の禁煙化も極端だけれど、せめて灰皿に捨てて…
ゴミ箱はそこらじゅうにあるのだから、灰皿そこに設置して…

あ、考えたら、良いレストランでは誰も吸っていなかったので、
もしかしたら一部では禁煙、分煙がなされているのかも知れないけれど


down汚い

道路はもちろん、お手洗いなど。
日本は潔癖性できれいすぎるし、イタリアの方が更に汚かったけれどね。。。


up町並み

もちろん、すてき
写真をただパシャパシャとっても、絵になる
いやな所も忘れさせてくれる


Dsc00158_2


Dsc00247_2


down英語が通じない

昔の方が、思ったよりもわりと英語で平気じゃん、と思った記憶が。
期待値が低かったからかな。

いきなり英語が当然、という態度で話されるといやがるだけで、
ちゃんと仏語で挨拶して礼儀を守れば英語で話してくれる、というけれど、
本当にひとことも話せない人がいまでも結構いる。。。
傘、のフランス語がわからず、文章は仏語、傘だけ英語、ジェスチャー入りで説明
でも、英語はわからない、と返されてしまったり、、、

フランス語の練習をしたい私にとってはいい環境だけれど、
英語が通じると思っている人は憤慨するかも、、、sweat01


<かわった所>

downスタバの進出
浸食という感じで、じわじわ広がっている。
同じくカフェ文化の伝統があるウィーンでも同じよう。
イタリアはいまだにスタバを入れていないというから、すごいなぁ
町並みを崩すような建物ではないので、いいけれど。。。

(あ、日本やアメリカではスタバ好きで、よく行きますよ。
 どこでも同じ風景になってしまうのが寂しいだけで。)


up無料自転車

30分以内に返すとデポジットがかえってくるみたい。
こういうシステムは、設置場所が少ないとかえって不便だけれど、
本当に歩いているとどこかしこにあって、これなら便利だろうなぁと納得。
こういう事に挑戦しなそうなイメージだったので、意外。
少子化政策も成功したみたいだし、見直せる変化flair

車社会で車通勤の人が多かったためもあるとか。
メトロが発達しているのに、車通勤が多かった事自体、意外だけれど。

他の国にも広がっているようなので、すてきな流れshine

Dsc00005


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »