« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月29日 (日)

【子育て】やんちゃ盛り~(9~10カ月)

9~10カ月あたり

日に日にやんちゃになっていくgood


とにかくどこでも登るのぼる

Imgp3634

腕にストラップでおもちゃをつけられたまま
んにょにょにょ~とソファにのぼる

Imgp3724



ある日、キッチンで作業していてふと見たら

 ん??

Imgp3697

 んむむ?

キッチンに入らないための
突っ張り棒に乗ってるsign03

どうやってのぼったの??

Imgp3699_2

どうやら、引き出しを開けて、
引き出しに手をかけてつかまって
のぼったらしい。

いたずらのためならよく考えるなぁ。
努力を惜しまないなぁcoldsweats01

Imgp3700

撮ってる場合じゃないけれど
落ちてもだいじょうぶかすぐ周囲を確認し
踏み外した時の準備はしました~pig



ふわぁ、起きたけどまだねむgawk
ま、寝起きの一冊でも読むか~

新聞チェックならぬ絵本チェックflair

Imgp3632

お、今度はなんかもらったみたい

おいしょ

何かいいもの入ってるかなぁ

Imgp3626



お手伝いもするよnote

ここだけの話、掃除機はボタン押したら
急にブーンていって、泣いちゃったけどねpig

Imgp3653



いっぱい遊んでお手伝いして、疲れた~
(寝起きにねぼけて正座で二度寝した…coldsweats01

Imgp3677

一人目はどうしても過保護になりがちなので、
たくましくなってほしいな

 →一人目は二人目のように、二人目以降は…

いっぱいやんちゃしてね~

と言いつつ、、、

毎日追いかけまわし、物を散らかされると
片付けが追いつかず、家があれて疲弊wobbly

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月26日 (木)

【子育て】男の子のママ ~色んな立場を考える

誰でも男の人は母親大好きだし
男の子のママだとそれって嬉しいことheart04

でも一般的に、たまにはいいけれど、
男の人が家族や母親の話をあまり頻繁にしたり、
自分の母親はすごいとか言うのを聞くと、
その通りでも女性はプレッシャーを感じるものsweat01

実際ひいちゃう女の人は多くてモテないcoldsweats01

ので息子はそうならないようにしなければ。。
私の場合ダメ母だから心配しなくても大丈夫だけど 笑

それが自然の流れだけれど、
いざ自分が母親になると、、、
こんなに手をかけて育てた息子の存在が遠くなり
年に数回しか連絡もとらなくなるのも寂しいだろうなsweat01

赤ちゃんの今からそんなこと考える私はおかしい…

今も、もちろん実家の方がラクだけれど、
なるべく夫側の家族にも子どもをあわせてあげないと、
遠くに住む今も機会をできるだけ作って、
家が近くなったらしょっちゅうだと大変だろうけれど、
がんばって会わせてあげないとな、とsweat01

Dsc_0779


今は、嫁姑が同居していた祖父母の時代と違い、
友達でも実家の近所でも、
妻の実家近くに住む人はとっても多く
特に産後はほぼ毎日行き来する人が多いgemini

出産してから、その重要性は身に染みてわかるflair

さすがに、スープの冷めない距離は私の感覚だと
ちょっと近すぎるけれど、ドアツードアで
30分以内にいると何か困った時にすぐ呼びやすいup

夫側の実家は近くだったとしても
遠慮して孫に会いにほとんど来ない所が多いよう
(もちろん家によるし、共働きでお嫁さんが
 地方出身だと協力が必須なので別だけれど)

ましてや自分たちは東京で、夫の実家が
東京以外の地方にいる場合は、
お正月など、年に一度の帰省が相場のよう

イクメンが増えたといっても、
今の日本で子育て(や家の事)は多くの場合、
(少なくとも平日は)ほぼ妻が担っているし
土日も仕事や用事でいない事も多いから、
やっぱりそれが妥当だよねcoldsweats01

嫁姑が気を使い合うといっても、
もちろん、夫も妻の実家には気を使う。

でも、家事や育児で接点がある妻の方が
より時間も長く密度も濃くて気を使う絶対量が多く、
妻の親との同居の方がうまくいくのはわかる
(実際周りでも、奥さんの実家との二世帯は
 適度な距離があるしさらっとしているflair

嫁姑はうまくいっている場合でも
適度な距離は必要だと思うし、
どんなにいい関係でも近づきすぎると
お互いストレスがたまるし関係も悪化するのは
周りを見ていてやっぱりそうだよね~、なのでcoldsweats01

だいたい今は表面上はうまくいく事が多いけれど、
言わなくても私たちの時代はこうだったのに、
と思われたり、お互い遠慮しすぎて疲れたりと、
女同士は微妙な空気がある

 →出産・育児に注文が多い国



特に産後は年齢や個人差があって、
つらい人は本当にただでさえしんどいから
人に気を使っている余裕はなしsign03

なので息子も
(最近は生涯独身率があがっているので
 まずは結婚できるようにならないとだけれどcoldsweats01

子どもが結婚できた場合、将来子供をもつなら
小さい内は、奥さんの実家の
できるだけ近くに住んであげてほしい。

でも親側の気持ちもわかってくると、
やはり息子が遠い存在になり
孫ができても年一回しか会えないと

寂しいんだろうなweep

やっぱり夫の家族にも会わせてあげなきゃ

男の子を産んだため、
ついぐるぐるとそんな事を考えたりpenguinpenguinpenguin

嫁の気持ち 姑の気持ち
どちらもわかるからこその葛藤sweat01

Dsc_0737

でもね、これ、人に話すとあまり共感されないcoldsweats02

やっぱりわたし変らしい…

そんなの気にしなくていいんだよ~、
出産育児は大変で気を使う余裕なんてないんだし
どうせお互い気を使うんだから、
気にせず実家とべったりして、
姑になった時の気持ちはその時考えればいいよ~
とか言われたり

そうだよね、悪い癖taurus

私にだって今しかない、息子とのべったり時間
あまりいろいろ考えずたのしもう

Imgp3534

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月24日 (火)

【子育て】おむつの使い分け(テープとパンツタイプ)

ちっぽけな疑問だけれど、

おむつっていつからパンツ型にするの?

と思った人いませんか。

多いのは、
寝返りしたら、またはハイハイしたらfoot

私はじっとしなくなってそろそろパンツ型かな?と
買ってみたけれど、離乳食が軌道にのって
う○ちが固くなるまでは、液体に近いものを
他につかないようにそうっとふくのに
パンツ型はやりにくくて、一度テープに戻りましたcoldsweats01

ま、動き出してからは
テープ型にしろパンツ型にしろ、替えるの一苦労sweat02



 う○ちをしている真っ赤なお顔eye

Dsc_0743

おもちゃを持たせて気を引かせたり、
つかまり立ちさせてかえたりするけれど、
とにかく動く動く、じっとしていないので…dash

つかまり立ちの姿勢でパンツ型を脱がせて
新しい方を履かせようと片足を履いてもう片方、と
思ったところで足をバタバタして脱げて
いつまでも両足はけなかったりsweat01

履かせようと手で足裏を持ったら、
その私の手を台のようにして踏ん張って
ソファに上って行っっちゃったりcoldsweats02
(移動式脚立じゃないんですけど~)



で、たどり着いたのが

テープ・パンツ交互法~note

そう、ただテープの次はパンツ、
パンツの次はテープとする方法flair

1.
テープ式をはずす前に、次のパンツ式を
途中まで履かせて、そこでテープを外して
足の間からさっととるgood

2.
パンツを途中まで脱いで、新しいテープを
足の間から通してセットするscissors

こうすると、パンツ式で足がある程度以上
動かせないので、逃げられないbleah



また、お外では、テープ→テープもかえやすいup

おズボンを途中まで下げて、完全に脱がずに
次のテープ式を下にスタンバイしてから
上のテープ式を外す



あ~くだらなくてすみませんcoldsweats01

本当は、まるまってもらっておむつ体操まで
一連の流れを本人に覚えさせてじっとすることを
習慣づけることが大事なんだろうけれど

まぁつかまり立ちで
自分で足踏みして脱いでくれるから、いっか。。。

Imgp3521

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月16日 (月)

【子育て】出口が見えない~

世の中みんな色々あるけれど、
それを抱えつつも前向きにすごす人をみて

見習おうsign03

と思っているけれど、いつもそうはいられないのも
人間仕方ないよね

という事で、暗い日も認めてあげよ~flair

Imgp3652


●産後の焦りや不安

新生児の時は、睡眠不足だし、
慣れないことで一日いちにちをなんとか過ごすことで
精一杯だったけれど、その分余計な事は考えない、

というか考えられないcoldsweats01

慣れるとどっと疲れが出るし
色々考えて悶々としたり。。。

これもあるある、みたいsmile

子どもはかわいいし、今しかない時間なので
もっと本当は力を注ぎたいのにできないsweat01

家の事もなかなか手が回らないで荒れるdash

世の中から取り残されたように感じる、など



あと一人目に多いのは、
自分の過ごし方がこれでいいのか不安になるsweat02

実際、児童館とかで会ったママさんに、
毎日家で何してますか?
と不安げに聞かれたことも何回かあるし

Imgp3539



●孤独に向き合う

私は更に、

産後、人生を考える出来事がいくつかあり
悶々とすることに拍車がかかってしまったcoldsweats01

実家でもありえないほどのことが色々とあり、
新しい家族も色々あって
やっぱり夫婦は他人だよね

家族からの言葉で自分の限界をつきつけられ

自分が何かの役に立ったり必要な存在かもと
思える時は錯覚で、むなしいなぁと

自分の器の小ささを感じる日々で
残念だけれどそろそろ受け入れないとねtyphoonpig

子どもだっていずれはそれぞれの人生があり
かわいいからこそ依存しちゃいけないと思うし
(逆の立場だったら、男の人がやたら母親と
 仲良いと女の子からみて微妙だよね、とsmile

家族って大事だけれど
はかないなぁと現実を感じた一年でしたmist

友達も、元々少ない上にだんだん減ったり…
ママ友は友達とは違うと聞くし

やっぱり自分の人生は
自分ひとりで向き合って何とかするしかない
って考えれば当たり前の事をひしひしと感じcoldsweats02



では自分でどうするか、と自分が働いている訳でもなく、
かといって家事も得意でもなく
何かに熱中するほどの対象もなく
今はいいけれど、このままじゃ危険

そして、人生って思ったより短いかも

とかも感じて

出産して命のリレーをしたらもうちょっと感慨深く、
満ちた気分になるかと思ったら、逆だった
(命のたすきを渡したとか生物的に遺伝子を残せて
 どこか達成感を感じるとも聞いていたので)

人生短いからこそ何も先のこととか考えず、
今を楽しんでいけばいいのにねpenguinpenguin

とりあえず、今は子供とべったりできるので
感謝してぷにぷにむにょむにょしとこwink

Img_1115

というか、よけいな事考える暇ができたってことかな、
そうするとろくなこと考えない私なのかもsign02

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月13日 (金)

【子育て】那須でつかの間の休息 ~二期倶楽部(2)

10月上旬に那須高原の二期倶楽部に
母と息子といくことになり

 →【子育て】那須でつかの間の休息 ~二期倶楽部(1)

そのつづき…



●レストラン

本館と東館それぞれにあります

<朝食>

東館は前回も少し書きましたが、
テラスがこんな優雅な空間shine

Dsc_0772

テラス好きとしてはたまらないheart04

朝晩は寒いけれど、お昼間は
まだ陽が差すとあたたかい時期だったので、
と~~ってもうれしい空間

元々こういう場所、大好物なのでここでの朝食は
なんてぜいたくなんだろ~confident

Dsc_0788

次の日は本館で朝食apple

こちらは和食+ビュッフェ
ビュッフェ部分は東館とほぼおなじ

Dsc_0759

この日はテラスはしまっていましたが、
光あふれるので外のような室内up

Dsc_0763

朝食時間は8時からとのんびりwatch
みなさんの来場も遅めで、大人の休日ってかんじ

レストランでおかゆやパンをとりわけてもいいですが、
ベビーには遅いので、お部屋であげてからいきました。

行ってからはちょっとごはんをあげたり、
絵本を読んでてもらいながら食べていると、
途中で朝寝の時間になるので、
ベビーカーをフラットに倒してゆらゆらして寝ましたconfident

Dsc_0761

<夕食>

早めに予約してベビーと食べてもいいのですが、
コースだと時間がかかって飽きちゃうだろうし、
夕食とお風呂、授乳を早めにすませちゃって、
7時半や8時にしましたrestaurant

授乳後、レストランに向かう時のベビーカーの揺れで
寝てもらい、普段のお昼寝でもそうするのですが、
サンシェードをかぶせブランケットを覆って暗くして
レストランに入りましたscissors

おかげで
ひさ~しぶりにゆっくりディナーができましたwink

ちゃんと個室を用意して下さっていて、
椅子でベッドがわりのものを作っていただいたり、
手厚いサービスでしたshine
(我が家はベビーカーをフラットにして覆いをした方が
 よく寝てくれるので、使いませんでしたが)

実際一日目は、一度起きて泣いちゃったのですが、
個室のおかげで慌てずすみましたup



●ライブラリー

本館にはレストランや温泉、ライブラリーや
小さなショップ、ビリヤードルームもあります

お気に入りはライブラリーbook
おしゃれな内装と家具で落ち着いていて、
ここで読書なんてすっごく贅沢shine

Dsc_0720

Dsc_0721

コーヒーも色んな種類のネスプレッソが完備
されていて、本を読まなくても良いくつろぎスペース

Dsc_0722

一回はひとりでふらっと。
次の日はみんなでいって貸し切り状態になったら
満喫しちゃいました↓

Dsc_0737

ショップはお土産はあんまりピンとくるものが
少なかったのですが、ケーキが買えて
そこでもカフェとしていただけますし、
上のライブラリーで食べる事も可能なようですscissors
(自分で無料のネスプレッソを入れて)



●震災の影響

こちらも震災の時は本館の瓦が崩れたり、
温泉が使えなくなって、1年ほど営業できなかったよう。

スタッフもかわったのでしょう、ちょっと以前とは
かわってしまったという口コミも見ました

そのせいもあるのか、建物も基本はきれいですが
細かいところはメンテナンスの余裕がないのか
ちょっと年月を感じる部分もありました。
(はいはいベビーがいるとたまたま見えちゃったbleah

温泉は、本来3つ
 1.本館の内風呂
 2.東館のスパ
 3.東館の離れたところにある露天風呂

露天風呂も使えなかったようですが、今は復活
ただ、東館スパは現在は温泉ではなくハーブ湯
(ローズマリーが大量にいれられていました)

でも、東館のスパは出た所にあるハーブティや
椅子が落ち着くので、本館よりおすすめですgood

Dsc_0670


●旅のおわり

何もない自然の中での静かなひとときが
名残惜しいので、客室テラスで最後にのんびりheart04

Dsc_0776

でもこれは日ごろがんばっているから味わえるのだから
これからもがんばろうと思えて帰路にup

でも、、、

いざ帰ってきたらあ~っという間におわっちゃって、
なんだか切なくなって、泣いてしまったweep

Dsc_0684

Dsc_0779

あぁ切ない。。
でも快く送り出してくれて、その間にも海外で
がんばって働いてくれていた夫にも感謝confident

この旅行は神様からのご褒美と思おうweep

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月11日 (水)

【子育て】那須でつかの間の休息 ~二期倶楽部(1)

●那須の温泉へ

もうすぐ東京から大阪に引っ越して
実家とも離れることもあり、
夫の海外出張中に母と温泉にいくことにspa

 先に夫側の両親と夏に温泉にいったので、
 気にならず行けるなということでflair
 夫は古い家で夫も古風なので、
 向こうの両親は何~にもいわないけれど、
 嫁側が先だと自分として気になるのでconfident

寒くなってきたのであたたかい熱海もいいなぁ
と思ったけれど、最終的にえらんだのは

 那須高原の二期倶楽部 clover

Dsc_0774

同じく東京から1時間ほどでいける軽井沢も考えてpen

軽井沢はお店がいっぱいで、宿泊施設外での食事や
アウトレットを含むお買い物も楽しめるのがいいけれど、
ひたすらお宿でのんびりするならと
今回はより人のいない那須にbullettrain

記憶も薄れていたので、いざ着いて、
ここまで人がいなかったっけ?と思うほどsign03

(ちなみに、新幹線は東北新幹線の路線なので
 新しい車種の場合もwink私は古いタイプでした)


●フロント

東館と本館それぞれにフロントがあるのですが、
東館のフロントがまた素敵shine

ここでスパークリングワインかお茶をいただきながら
ゆったりとチェックイン

Dsc_0697

暖炉もありますmaple
着いた時はまだ使われていませんでしたが、
滞在中に作業しているので見ると、
今年はじめて暖炉に火を入れるという所でしたflair

その後、夕食後に通ると香ばしいかおりがcherry
暖炉って見た目も香りもたのしめていいですね

Dsc_0757

薪が積んであるところchick

Dsc_0738

このフロントの建物に東館のレストランとスパが

あとは森の中に客室が点在する形
(その仕組みは星のやと似ている)

下の階がスパをでたところ

Dsc_0668

上の階のレストランのテラス

Dsc_0772


●客室(本館と東館)

二期倶楽部さんは10年ほど前にも訪れたことがあり、
よかったのと、その際は本館に泊まったので
メゾネット型の東館も気になっていましたflair

どちらにしろ本館は階段が多くて
ベビーカーには不向きなのもあり、
今回は後から作られた東館に滞在gemini

本館は地上から地下に降りていきながら両側に
お部屋が集まっている(といっても部屋数は少ない)
歩いていると、お部屋が埋まっているような感覚

東館は森の中に建っている別荘のような感じhouse
見渡す限り、木

10月上旬に伺ったところ、
紅葉mapleも見ごろではないけれどはじまっていて、

秋を感じつつ清々しい空気を吸ってshine

Dsc_0767

Dsc_0773

2階だてで広く上の階で寝るメゾネットタイプも
あるけれど、ベビー連れだと
むしろフラットなスタンダードがちょうどよいhouse

ベッドの裏にリビングがあり
ウェルカムドリンクがpresent

Dsc_0607

シンプルな中にグリーンのチェアが映えるup

Dsc_0601

リビング横にはテラスが森と一体化していて
テラス好きにはたまらないlovely

Dsc_0776

ベッド側にクローゼットと冷蔵庫があるのですが、
スペースが狭いのにクローゼットの扉が
デザイン優先でおっっきくて使いにくく、
開けると通り道が塞がれるdash

冷蔵庫スペースには、お茶とコーヒー豆や
手で挽いて入れられるように、ちゃんとコーヒーミルと
おしゃれなコーヒードリップセットまであるのはうれしいup

Dsc_0611

平日だったので、お客様も少な目、
各客室を縫うような道や橋のお散歩foot

静かでゆ~ったりしていて贅沢でしたshine

だれもいないので、落ち葉とたわむれ放題↓

Dsc_0681

森の中を小川が流れ、橋をわたっていくと…↓

Dsc_0674

レストランやスパのある建物が見えてきます。
半地下のようなつくり↓

Dsc_0666

このように、客室数が少なくてひろびろup
そしてコンランショップのコンランさんが
設計だかプロデュースだかしている分、
素敵で癒されるけれどお値段がmoneybag…なので、

なかなか行く事はできないし、
土日やハイシーズンだったらいけないところ。
平日に旅行にいけるのは主婦の贅沢だなぁ


(2)につづきます

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月 8日 (日)

【子育て】育児は日々かわっていく

●離乳食

スタートは私がベビーの頃より遅くなっているrestaurant

今の子が親になる頃には、
ゆっくり目になる可能性もあるかもなと思うchick

数年前まであった
「初期・中期・後期」という表現というか区分けは
今は使わないようだし。(ないとわかりにくいようなsweat01

でもアレルギーに関しては、、、

今はアレルギーのない子の方が少ないくらい多くて、
一時は対策は慎重に、少しでも反応がでたら
除去の方向だったけれど、
今は様子をみながらあげて解除する方に進んでいて
まだまだお医者さんも手探りなんだろうな。

10年後にはまたかわるかも。

そもそも人間の赤ちゃんは
脳の発達で頭が大きくなったことで
動物のように生育してから生まれると
頭がでてこられないdash

なので未熟なまま生まれるとのこと

生後半年くらいはお腹の中にいるようなもの
とも言えるから、離乳食ももっとゆっくり、
もっと母乳中心でいいという派もいるしjapanesetea

食べたそうにしたら始めるというけれど
大人が食べるのを見ていれば
脳でほしがるのは当然だけれど、
いざあげたら食べない子もいるようだし。

頭で食べたいのと胃腸の体制が整うのとは
また別のことだと。そういう場合もあるかもね。

ま、うちの場合はそんな微妙な感じではなく、
食べたそうにして、実際もぐもぐ食べたから、
妥当な時期だったんだろうなcoldsweats01



●抱っこ

抱き癖がつくという時代もあったけれど、
今は抱き癖をおそれず抱っこするべしと言われる。

なのですぐ抱くと、昔ながらの祖父母が
抱き癖が~とか言われてめんどいと
嘆いている人もいたなcoldsweats01

ずっと甘えん坊ですぐ泣くのは困るけれど、
0歳児はそもそも母親にべったりで良いはずだし。
まぁ月齢によってもかわるから赤ちゃんを
一緒くたにするのが無理あるよね。。。

Imgp3542



●授乳と寝かしつけ

ただ、今はまた母乳主義がリバイバルで主流で、
そういう病院では母乳の出を優先するあまり、
とにかく新生児期から頻回授乳をすすめるsign01

私も基本は母乳が(出れば)いいとは思うけれど、
寝かしつけの時はかえってベビー自身の睡眠の練習を
邪魔することもあるなぁとも。

確かに起こしてでもあげないと、
新生児は母乳が足りていなくて
体重が増えない子もいるだろうけれど人によるし、
1か月を過ぎると、だんだん睡眠サイクルをつなげることを
覚える時期でもあるから夜は睡眠も大事かもup


●服装

靴下も、30うん年前は体温調整を足でするので
履かせないようにと言われたらしく
母ははだしにしていたらしい

が、もう少し上の世代はとにかく
風邪をひかせないように着せたがるので
外ではだしだと、寒くない時期でも
おばちゃんに、あらあら靴下履かないと、といわれるcoldsweats02

今は生後1か月を過ぎたら
大人より薄着というのはやはり基本としてあるようだし、
実際体温が高い赤ちゃんなので、
また丈夫になるためにも薄着がいいなぁt-shirt
(かぜをひかないくらいで)

五感の発達にも皮膚は大事だし、
暑さ寒さを知らないと、エアコンなしでは
全くすごせなくなってしまうしdash

Imgp3624



とにもかくにも色々流行があって
時とともにかわる育児

十年どころか同じ人が数年後に出産しても
色々とかわっていてびっくりする事もあるようflair

実父母なら言えても義父母だと
お互い遠慮があってなかなか微妙な事もあるし。

自分も今のをスタンダードだと思わないように、
そして経験者だから知ってると思わず、
日々かわるものだからと気を付けようっとgood

と、いうか、どれもこれも一人目だからこそ
考えるけれど、二人目以降はてきとうになるし、
何より上の子に振り回されてなし崩しになるから
気を付ける必要もないのかもwink

二人目以降は、
どこでも隙間時間に寝てくれて、
丁寧にかまってあげなくてもうまいこと可愛がられ、
離乳食もあったかな位で、たくましくなるようだしgood

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月 6日 (金)

【子育て】近所の芝生が活躍 ~都会のオアシス~

よく行く芝生の公園と隣のビル

淡路公園とワテラス

遊具はないけれど、今の時期にはちょうどいい

歩けるようになれば普通の公園でもあそべるけれど
今は遊具などもたのしめないので、
もっぱらここで、はだしや靴下のまま、
ワイルドに芝生と戯れていますcatface

ここに先日、たまたま行ったとき…

大きな空気の人がきていましたsign02

Imgp3657

アーティストの発表の場だったようで
大人は写真撮影、こどもは遊びとして活躍してましたheart04

Imgp3655

Imgp3662

かなり大きいので、引いてやっと撮れた~

Imgp3659

この日だけだと思ったら、
別の日また偶然会えた~

Imgp3674

息子もこうやって持ち上げたり、ぽんぽん叩いたり
空気の人の足の間をハイハイしたり、、、
すっかり気に入ったようnotenote



この広場、芝生以外のスペースも広くて
(小学校の跡地を2013年に再開発したよう)
子どもが走り回っても道路から距離があるので
都会ながらあそばせるには親も使いやすいup

このほかにも、

定期的にはマルシェがたっていたり、
子ども向けの移動あそびばがきたり

年に一度、5月にジャズのイベントがあったり

あとは
行ったことはないけれど朝ヨガなども
開催されているようで、

広々した空間をいかしたイベントがたくさんnote

引っ越しまでまだお世話になりますgemini

 →ワテラスのイベント

この日も、移動遊び場も来ていて
そちらも寄ったので、いっぱい遊べましたwink

Imgp3666

Imgp3667

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

2015年11月 5日 (木)

【子育て】ハッピーボーイ♪

息子はマイペースでご機嫌くんhappy01heart01

Img_1264

Dsc_0695

最初からみんなによく笑ってよく寝て
良い子だね~育てやすいね~と言われてきて
本当にそこは助かっていましたheart04

ちょっとした事では泣かないし
ちょっと泣きそうになってもすぐ笑顔に戻るgood
(まぁ、思い切り打って痛いとかじゃない場合は
 ちょっと泣きそうになっても、こちらが大丈夫大丈夫、
 と泣かないように誘導していたのもあるけれど)

 でも、夫にこの子は育てやすいって
 うちの母親もいってたよ、とか、この子はラクだねと
 言われると、その通りでもついつい、、、
 だからって毎日だとこちらは色々苦労しているのに、
 少し手伝うだけで24時間責任を担う気持ちは
 わからないのに簡単そうに言わないで~~
 と、心の狭い事を思ってしまう自分がコワイcoldsweats02

 自分がこんなにちっちゃい人間だとはsweat01

後追いも、たまに甘えて寄ってくるけれど、
基本的に一人遊び大好きでひとりでご機嫌cherry



とそんな息子も、はいはいが始まってから
徐々にいたずらっ子の気配が、
さらに9か月くらいからは自己主張が本格的にでてきて。
持っているものをとると地団駄を踏んで怒ったり(笑)

私がよく、地団駄をふみながら夫に、
もう聞いてよ~!とかいっているので、
○○(私の名前)が地団駄踏むから似たんだよ、
と言われた。。。runsweat01

否定できずcoldsweats02

とにかくうまくいかない事は
強くアピールするようになったし
やんちゃではあるけれど…

基本はご機嫌happy01happy01happy01

一人遊びのときも、よく正座して、
おもちゃを持って高く掲げて

ふふふ~~happy01

と笑いながら、リズムよくおしりを上げ下げして
ふんふんふん、とsweat02

大丈夫?と思うけれど、
ご機嫌な分にはいいことだ

Imgp3596

本人の性格もかなり大きい。
けれどそれプラス、生活リズムも影響していて
お昼寝や授乳の時間を早い月齢から
整えていたら、寝起きもご機嫌に。
たまに変に早く起きると寝起きに泣いたり
寝すぎると夜寝る時に泣いたり。

お昼寝や授乳の回数が多い時期に
リズムを整えるのは慣れるまで大変だったけれど
やっぱり生活リズムって重要なんだなぁtulip

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »