« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

【おうち】片付け苦手なので、置くのやめました

整理・収納が苦手なのであまりしないために
最低限行っていること

その後思い出した、まだそういえばあった
(本当はお片付け・おそうじが得意に
なりたいけれど、なかなかなれなれそうにないsweat02



三角コーナーをおかない

今はおかない人も多いですかね。

シンクの端にフックを2つつけて、
フックにビニール袋をかけるだけ

寝る前にしばって捨てて、交換

しかも、そこに入れるのは包み紙とかで、
生ごみは入れません。

魚の骨をゴミの日まで冷凍する人は
いるようですが、私は魚に限らず
他の野菜くずなども冷凍庫にいれていますflair

以前読んだ、こんまりさんの本を読んでから。
特に夏は臭いが気になっていたので。

   ときめき片付けの魔法をよんで

冷凍庫の中に箱をおいて
(何かの空き箱でちょうどいい大きさのもの)
袋をかけておき、野菜の皮や卵の殻を
そこにぽんぽんいれていますgood

生ゴミを冷凍庫?と一瞬思うけれど、
捨てたものではなく、むいた直後、
割った直後で新鮮な?ものを
まな板や容器から直接いれるので、
汚くもないただの食材なので、大丈夫ですup



さらに、野菜のへたや皮は栄養も豊富
(むしろ中身より多いものもあるようで)
らしいので、生活クラブなどでかった
農薬の少ないお野菜は、ヘタや皮を
タッパーなどにいれて冷凍しておき、
(さきほどの生ごみ用の箱とは別)
たまったらお鍋でお酒と共に煮出し

お野菜出汁にしてから、やっとお役御免、
生ごみ用の箱に入りますsmile

この、野菜くずでとったおだしは
ベジブロス
ともいうらしいですねnote

以前、テレビでみましたが、
水野真紀さんもロケでいったお寺で
野菜くずでおだしをとるのを見て
実践されているようです。

食材を最後まで使い切ると気持ちいいconfident

Plan_m_01_img_kv01

 ↑パナソニックHPより
 こんな素敵なキッチンにはほど遠い
 雑然としたキッチンだけれど…



●マットは使わない

トイレマットもキッチンマットもないです

日本では、特にトイレマットひかないって
なんかさぼってる?汚ない?けちってる?
的な雰囲気でどこか肩身が狭いけれど…

なので、以前は人が来るときだけ
お手洗いにカバー類つけてた小心者coldsweats01

でもでも、
床をこまめにすぐふけるし
お洗濯の手間も省けるし、
洗濯するとしてもない方が
すぐ汚れを取りやすいし、
マットを買うお金も節約になるし、

何より見た目もスッキリするshine

日本のスタイリッシュな美しい便器は、
特にタンクレスのものはカバーや
マットなしでも完成されているような。

Pht_mv_plan08_01

 ↑TOTOのHPより
  こんな素敵空間には程遠いおむついっぱいだけれど笑

それに実は一度、お手洗いが壊れた時
業者の方に、これはふたがゆっくり
しまるようにできてるから、カバーは
つけないで、といわれましたeye
(前の家だけれど)

キッチンも同じくお掃除のしやすさや
お洗濯の手間からずっとないです。

あ、玄関マットは、スペースが広く
家の雰囲気によってはインテリアとして
あると素敵だけれど、トイレマット、
キッチンマットはなくても困っていませんhappy01

Imgp5344

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

【おうち】整理・収納はなかなかできないから

●片付けが苦手なので

引っ越しして1年あまり

最初は収納もお試しだったし
定期借家なのでまた引っ越すのし、と
しばらく収納用品はかわず様子をみて
(様子見が長すぎ…coldsweats01

そのかわり、普段から気を付けて
物がふえすぎないようにして。

 以前は片付けが大の苦手でよく怒られ、
 学生時代も勉強机の上がぐちゃぐちゃで
 床にプリントがひしめいていた時も…

物の乱れは心の乱れdown

その通りで、反抗期で心が乱れていた
時ほどぐちゃぐちゃだったような…sweat02

大人になっても、たびたび
ためこんだ自分にうんざりしsweat02
整理する時間・手間の無駄を感じていて

一度、大整理した時に、
捨てる罪悪感でおもーい気持ちとともに、
こんなにためこんでいたの?と
嫌気がさしてからは、

もういや、無駄なものは買わないビックリマーク

と。面倒くさがりやで、しかも今は
2歳児と0歳児がいてこまめに片付けも
できないので、、、

だからこそ、改めて整理・片付けをしなくても
最低限ラインだけ超えないようにしています

cherry人がきた時に物をしまいたい場所は、
 収納を7割位にとどめてさっと移せるようにする
 (リビングダイニングや洗面所)

Imgp4834

 ↑幸いリビングの収納は大きいけれど、
  また引っ越すのでぎゅーぎゅーにしない!

cherry不要だけれどまだ使えるなーというものが
 でてきたら、きめた場所に置いていく
 →たまったら、割となんでも引き取ってくれる
   寄付に出す

   捨てるとなるともったいないかな、と決心が
   つかないものも使ってくれると思うと出せる
up

cherry服や本などは、一度大整理したのでok音譜
 把握しやすく出し入れしやすい感覚を
 覚えておいて、嫌な感覚になったら
 黄色信号なので見直す

cherry子供のものも本当に必要か?考えて
 なんでも買わない
  →出産準備でかったもの

cherryクリーニングのものをとってきたら
 まずハンガーをはずす
 で、クリーニング用の袋に入れて次回返す
 細かいことだけれど、後でやろうと思うと
 面倒くさがりでぜったいしなくなる


Imgp4835   
↑階段下もあいているけれど、
 なるべくおかないようにしなきゃ



●無駄じゃないもの

でもでも、「無駄」な物は買わないけれど
生活を潤すため、心の栄養になる物は
必要経費、むしろ大事な投資flairと思って

買うときは罪悪感を感じず楽しく買うheart04

そして、気に入ったものはしまいこまず、
普段から使う

 大人や子供の食器
 普段たべたり飲むもの
 いただきものの素敵な食器や服など

ついつい、もったいないと思ったり、
幼児がいると割れる・汚れが気になって
しまいがちだったけれど、
もったいないとしまっている方が
もったいないし物もかわいそう
汗

むしろ、お気に入りを使う方が、他に
普段用」というそれこそ無駄な
あまり気に入らないものを買わずにすむし
心も満たされて好循環アップ



整理収納はタイミングが大事

話を戻すと、、、

家の使い方も慣れたことだし(←遅いsweat01
家族もさらに増えたことだし、

 収納を見直そうup
 引っ越し後に増えた物も見直そうeye

そう思ったときが手のつけ時。
いやいやはしません。義務で行っても
あまり進まないし余計疲れるので。

そいういう時は、見ない見ないcoldsweats01
で、疲れたらやめるscissors

特に収納用品を買い足す必要がある
場合は、お金もかかるので焦らず
うずうずしてストレス発散になる!と
思ったタイミングで始めていますflair

だって元々苦手なので…



最近は、うずうず

tulip数年ぶりにブランディアを利用smile
 そこでは値が付かなかったものは、
 エコリングで査定してもらう予定

tulip無印週間を機に収納用品を購入

    無印で収納

tulipインスタグラムやブログで
 誰かの収納やきれいに整った収納の
 写真をみてモチベーションあがってるhappy01

 素敵なおうちやインテリアの写真を
 見るのもテンションあがるnote

 見て満足していざとなると
 進まないってのもよくあるけれどdelicious

今は、あのクローゼットのあそこ、と
うずうず中の所があって、また無印で
あれをブリ材のかごを買いたいな~と

4945247027914_400

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

包丁、3本目は…?→訂正

包丁を持つとき

一本目は万能(三徳)ですよね

二本目はペティナイフかな

あ、朝がパンの人はパン切り包丁か?

お料理があまりできない私は
その二本で十分。

 包丁やの妻としては失格だけれど…



お魚が多いお家は出刃包丁柳刃包丁
欠かせないだろうけれど、
私は夫が包丁の卸のくせに
 (堺の刃物卸
いまでも出刃を持っていない。。。

というか、あじしかさばいた事ない
それもてきとうに…

柳刃は、会社の品が回ってきたので
たまに使うけれど、さびさせちゃった事が
あるのでついつい億劫になり…
(ちなみに柳刃って関東の呼び方で、
 関西では名前ちがうのね、知らなかった)

いずれは出刃を使いこなし、
お魚、さばけるようになりたいなup

でも今は育児にエネルギーがさいていて
そっちに回せないというか、最優先が
子供のお世話や遊ぶ時間なので、
落ち着いたらゆっくり、かなnote

(世間ではそういうのを、言い訳、という
 のは知っていますが、むりするより
 ママの笑顔が一番なので)



でもでも

そんな料理下手な私でさえ、
あってよかったと思う3本目は、
意外なところで薄刃(または菜切り包丁sign01

 最初菜切りと書いてしまったけれど、薄刃だったらしい
 菜切りは両刃らしい。よくわからず使っていた
sweat02

Image1

かつては、名前も知らず存在すら
認識していなかったあの子eye

中華包丁みたい、とかいっていたのに

使ってみると、なんだろう、切りやすいflair

薄刃は片刃なので多少両刃とちがうけれど、
あまり違和感ないし

元々、包丁はあれこれ使い分けるのは
面倒なので、菜切りが切れ味悪くなるまで
ほぼそればっかり使ってます

で、切れなくなると研いでもらって
その間はずっと万能だけれど



救いは、息子が夫ににてお料理好きで
2歳でチャーハンほぼ一人で作れるし、
パンも自分で切らないと気が済まない

ことばは遅いけれど、冷蔵庫からお酒を
だすだけで計量スプーンだして構えたり
(使わなくててきとうでいいんだけれど…)

さすがに千切りとかはまださせないけれど、
皮むきはこちらがするとさせろーと怒るし

そのうちあれこれ一人で作っちゃうかな?
その前に飽きて頼んでも
手伝ってくれなくなるかな?

まぁでも私に似ないで本当によかったcherry

いつか家族みんなでキッチンに立って
あれこれ作ったらたのしそうhappy01heart04

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »